Webデザインスクール比較

Webデザインは、近年の人気職種の一つです。

特に、自宅でもできる仕事として、テレワークを導入しているWebデザイン企業も多いです。

そこで、短期で習得できるWebデザインスクールに注目が集まっています。

しかし中には、

  • 学ぶ時間が少ない
  • 学び方が分からない
  • 短期で習得したい

といった人も多いでしょう。

そこで、短期で習得できるWebデザインスクールを比較紹介します。

短期型Webデザインスクールの選び方がわかるようになります。

学習時間で選ぶべきWebデザインスクールが変わる?

腕時計をつけてパソコン使用

まずは、Webデザインの学習にあてられる時間があるかどうかを確認しましょう。

いくらWebデザインスクールに通いたいとはいえ、Webデザインスクールには契約期間も存在します。

学習が間に合わず「コースを終了できなかった」とならないように、自分がどれだけ時間を費やせられるか?を考えてみてください。

それ次第で、通学型のスクールオンライン型のスクールかを選んだほうが間違いなく良いです。

短期Webデザインスクール選びのポイントとは?

紙と万年筆

いくらWebデザインスクールが短期といっても、最低限学んでおきたいスキルはあります。

「将来的にWebデザイナーとして働きたい」と考えているのなら、下記のスキルが習得できるのかをチェックすることをおすすめします。

  • Webデザインの基礎知識
  • Webデザインソフト(Illustrator、Photoshop)
  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery 

なぜ上記のスキルなのかというと、Webサイトはほとんどこの技術を基本として作られているからです。

今後も新しい技術が出てくるはずですが、最低でも上記スキルは学んでおきたいところ。

通学型かオンライン型を選ぶポイントとは?

地図を指差す男性

Webデザインスクールには、通学型かオンライン型があります。

どちらかを選ぶかによって、短期で習得できるかどうかの明暗を分けることもあります。

自分に合っていないスタイルを選んでしまうと、Webデザインを習得できずに終わってしまうことも。

通学型・オンライン型、どんな人におすすめなのかを紹介するので、慎重に選びましょう!

通学型はこんな人にオススメ!
  • 学習する時間のある人
  • 一人でモチベーション維持できない人
  • 通学できる範囲にある人
    オンライン型はこんな人にオススメ!
    • 比較的学習する時間の少ない人

    • モチベーション維持できる人
    • 通学できない人

    通学して短期で学べるWebデザインスクールを比較!

    授業風景

    では、通学型のWebデザインスクールをチェックしてみましょう。

    通学型は、都市部にしかないWebデザインスクールが多く、地方の方にはオススメできません。

    しかし通学型は、同期入学生という仲間ができ、互いを高め合えるモチベーション維持に最適な環境があります。

    地方にも教室を構えているWebデザインスクールもあるので、念のためチェックしておきましょう。

    TechCamp(テックキャンプ)

    学べるコース

    Webデザイン

    (デザインの基礎原則、コンセプト設計/リサーチ、Illustrator、Photoshop、Webサイトのデザイン、フロントエンド開発)

    受講料

    短期集中スタイル→648,000円(税抜)※24回まで分割可能

    夜間・休日スタイル→848,000円(税抜)※24回まで分割可能

    期間 10週間
    受講場所 東京(丸の内、渋谷)、大阪(なんば)、名古屋(栄)
    サポート体制 返金保証制度、デザイナー転職保証制度 など
    テックキャンプのポイント!
    • 学習中はメンターが付きっきりでサポート!
    • 未経験からでもWebデザインを学べる!

    ヒューマンアカデミー

    学べるコース

    Webデザインスタンダードコース、Webデザイナートータルコース など

    受講料

    315,590円(税込)〜

    期間

    6ヶ月〜

    受講場所

    オンライン / 関東・近畿・中部などのエリアに校舎あり

    サポート体制

    就・転職サポート、受講中はオンライン講座見放題

    ヒューマンアカデミーのポイント!
    • illustratorやPhotoshopだけを学ぶ単科コースも!
    • 全国に教室があるので、ご自宅近くの教室を探しやすい!

    オンラインで短期で学べるWebデザインスクールを比較!

    パソコンとノート

    では、オンラインで学べるWebデザインスクールについてもチェックしてみましょう。

    オンライン型のWebデザインスクールは、モチベーション維持が難しいというデメリットがあります。

    ただし、マンツーマンで指導してもらえるサポートがあるので、積極的にオンラインサポートを活用していきましょう。

    CodeCamp(コードキャンプ)

    学べるコース

    デザインマスターコース、Webマスターコース、Rubyマスターコース など

    受講料 148,000円(税抜)〜 ※36回まで分割可能
    期間 2ヶ月〜
    受講場所 完全オンライン
    サポート体制 現役エンジニアが講師、お気に入り講師を選べる など
    コードキャンプのポイント!
    • Webプログラミング言語を学ぶ上級者向けコースも!
    • Webデザインのみならず、さまざまな技術を学びたい人におすすめ!

    TechAcademy

    学べるコース

    Webデザインコース

    受講料

    149,000円(税抜)/ 学生 129,000円(税抜) ※カード会社により異なるが分割可能

    期間 4週間〜
    受講場所 完全オンライン
    サポート体制

    在宅ワークの案件を紹介、パーソナルメンターがサポート など

    テックアカデミーのポイント!
    • ここで紹介しているWebデザインスクールでは、1番リーズナブルな価格!
    • 専属メンターが週2回もマンツーマン!オンラインでもモチベーションを保ちやすい!

    Webデザインの将来性は明るい?

    パソコンと本とiPhone

    今や企業のWebサイトは「持っていて当たり前」の時代。

    企業の数だけWebサイトがあるといっても過言ではありません。

    Webデザインのスキルは、テレワーク化が進むと需要はさらに増します。

    今のうちに短期で習得できるWebデザインスクールを活用するのはいかが?

    おすすめの記事