動画配信VODの「Hulu」の評判は?Amazonプライムがおすすめ?

最近話題の動画配信サービス「Hulu」。

評判はどうなのでしょうか?、気になったので検証してみました。

また、他社動画配信サービスも気になったので、HuluとAmazonプライムをどちらも登録して比較してみました。

どちらも評判が高い動画配信サービスですが、やはり得意不得意があってどちらに登録したらいいか迷われている方に、オススメしていきたいと思います。

Huluの特長は?

まずはHuluの評判の前に、Huluの特長をまとめてみます。

  • 月額費用は933円
  • 無料期間は14日間
  • 配信動画は4万本以上
  • 海外ドラマや海外映画の配信が多い(本社アメリカ
  • 日本テレビ系のドラマが多い(日本テレビが100%出資)

Huluの強みは、アメリカ映画が多いことと、日本テレビ系の動画が多いことです。

Huluの口コミ・評判は?

Huluの口コミ・評判を集めてみました。実際に使ってみた方の評判はいかがなものでしょうか?

Huluの口コミ・評判の引用元:みん評

 画質がDVDよりも綺麗な点が映画ファンの私には堪らない点です!
 長い海外ドラマをいっぱいレンタルしてくるよりも断然お得に見ることができます。
 洋楽、邦画、キッズ、バラエティーなどバランスよく配信されるので、私も旦那も幼い子供もとても満足しています。
 日本のドラマや映画は日テレの物が多く、またテレビ放送のサイドストーリーがhuluのみで公開とかも結構あります。
 世界の果てまでイッテQが好きで、見逃してしまった回がありこちらで見れるとのことで登録。
 Huluが一番みやすいです。お気に入り!
 さらに私が一番嬉しかったのが海外ドラマの配信の早さです。

Huluの口コミ・評判の高さは予想以上!

Huluの口コミ・評判の高さは予想以上でした。まとめると、Huluのメリットは以下になります。

Huluのメリット

Huluにはこんなメリットがあります。

  • 海外ドラマの配信が早い!
  • 海外ドラマのボリュームも多い!
  • 日本テレビ系列の番組が見れる!

やはりHuluは海外ドラマをたくさん見たい方、日本テレビ系のドラマを見逃してしまった方にとてもオススメなサービスです。

Huluはこんな人におすすめ!

Huluは魅力的で優良のサービスであることが、評判の高さからうかがえます。

さらに、Huluのサービスを利用されている方は、こういった方が多いことも明らかになりました。

  • レンタルDVDを頻繁に借りていた
  • 日本テレビ系列のお気に入りドラマを見逃してしまうことが多い

では、上記に当てはまらない方はどういったサービスがオススメなのか?

たとえば、上記に当てはまらない方にはこういった需要が求められています。

  • Huluで配信していない動画配信(ディズニー系アニメなど)
  • お笑い系の動画配信(Huluはちょっとお笑い系が弱い)
  • 日テレ系以外のドラマの動画配信

そこで、こういった方にオススメしたいのは、アマゾンの動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」です。

Amazonプライム・ビデオのメリットとは?

Amazonプライム・ビデオには、とても評判の高いHuluにおいても配信されていない動画があります。

これからAmazonプライム・ビデオのメリットやおすすめ動画をご紹介していきます。

Amazonプライム・ビデオにはどんなメリットが?

Amazonプライム・ビデオには、Huluにはない動画配信がありますが、動画配信サービス以外にも大きなメリットがあることが特徴です。

Amazonプライム・ビデオのメリット

  • Amazonのサービスが充実する(送料無料サービスなど)
  • 月額費用500円と安い
  • Amazon限定番組がある(例:松本人志のドキュメンタル)
  • 子供向けアニメ、特にディズニー系が強い
Amazonプライム・ビデオのデメリット
  • 海外ドラマが少ない
  • 日テレ系のドラマが見れない
  • 動画配信数が少ない

評判が良いHuluにないAmazon限定動画がある?

実際にHuluとAmazonプライムを両方登録して試してみましたが、やはり得意不得意がありました。

いくらHuluが評判が良いとはいえ、やはり弱点はあるものです。

そこでHuluにはなくてAmazonプライムにはあった動画配信について説明していきます。

Amazonプライム限定番組「松本人志のドキュメンタル」

松本人志さんがプロデュースしている「ドキュメンタル」というお笑い番組が、予想以上に面白かったです。

さすが、笑いの天才松本人志さんですね。

この「ドキュメンタル」というお笑い番組のポイントについてまとめてみました。

面白さは「すべらない話」+「笑ってはいけないシリーズ」÷2?

ドキュメンタルの面白さをひとことで言い表すとしましょう。

それは、「すべらない話」と「笑ってはいけないシリーズ」を足して2で割ったような面白さです。(どちらも他局番組ですが...)

「すべらない話」も「笑ってはいけないシリーズ」も絶大な人気を誇るお笑い番組ですが、どちらも松本人志さんが関係しています。

ドキュメンタルの面白さは、「すべらない話」に出演しているようなお笑い芸人たちが、「笑ってはいけないシリーズ」のような緊張感の中で笑いを競いあうという点です。

最後まで勝ち残ったものが賞金を手にするという内容なのですが、部屋を退場する条件が、「笑ってはいけない」というものです。

極限状態の緊張感の中で、お笑い芸人たちが繰り広げる笑いというものは、公共電波の番組では決っして見ることはできない面白さがあります。

そして、笑ったかどうかをジャッジするのが、プロデュースしている松本人志さんです。

そのジャッジマンである松本人志さんがめちゃめちゃ笑っているのも面白いですwww

「すべらない話」や「笑ってはいけないシリーズ」がお好きな方なら間違いなくハマってしまうことでしょう!

子供向けアニメが多い!特にディズニー系

HuluとAmazonプライムを登録してみて、気づいたことがもう一つあります。

それは、Huluはディズニー系アニメがほとんど無かったことです。

初めは子供にディズニーアニメの「小さなプリンセスソフィア」を見せたくてHuluに登録してみたのですが、「小さなプリンセスソフィア」がありませんでした。

そこで、Hulu以外にもAmazonプライムに登録してみたところ、「小さなプリンセスソフィア」があったんです!

他にはアンパンマンなどもありましたよ!(アンパンマンはHuluにもあります。)

その他のAmazonプライム限定動画も満載!

ドキュメンタル以外にもAmazonプライム限定動画はけっこうあります。

例えば、松田翔太さん主演のドラマ「ファイナルライフ」です。

この「ファイナルライフ」というドラマは、イケメンの韓国俳優も出てきます。

韓国好きの奥様はもうイチコロでしょう!しかもクォリティーはめちゃめちゃ高くてビックリしました!

内村さまぁーずもAmazonプライム限定バージョンで配信されています。

日本テレビ以外のドラマやお笑い番組も多い!

ドラマでいうと、テレビ朝日の「ドクターX」やテレビ東京の「金と銀」なんかも普通に見れちゃいます!

評判はHuluの方がいいのに、Amazonプライムもなかなか良いんですよ♪

Amazonプライムの方が僕はおすすめかな?

Huluの評判を調査してみて、Huluの評判は非常に高いことがわかりました。

しかし、HuluとAmazonプライムを両方利用してみましたが、AmazonにはHuluでも配信されていない動画はあります。

「海外ドラマ・映画、日本テレビ系ならHulu」、「お笑い系動画や子供向けアニメ、限定配信ならAmazonプライム」といった感じで使い分けしてもいいかも。

でも僕は料金も安いし、Amazonプライムのサービスも使えちゃうので、Amazonの方がおすすめかな。

↓Amazonプライム公式サイトです↓

おすすめの記事