アフィリエイトWebデザイナー

テレワークでWebデザイナーを目指すなら、ブログアフィリエイトでスキルアップすることをオススメします。

なぜならWebデザイナーに必要なスキルがまとめて身につくからです。

なぜブログアフィリエイトでWebデザイナースキルがまとめて身につくのか、メリットをお伝えしていきます。



そもそもアフィリエイトとは?Webデザイナーになるのに必要?

アフィリエイト必要?

そもそもアフィリエイトについてご存知ない方もいらっしゃるでしょう。

アフィリエイトとは?
アフィリエイトとは、日本語で「提携」という意味です。
自分でWebサイトを作って広告を掲載してその広告費をもらうというビジネスです。

いわゆるYoutuber(ユーチューバ―)も同じやり方で稼いでいます。(Webサイトか動画かの違いです。)

自分でWebサイトを作る必要があるため、Webデザイナーが使用するスキルも必要とされます。

アフィリエイトは難しい?Webデザイナーなんかになれるの?

Webデザイナーになれない

アフィリエイトで稼ぐのは、ぶっちゃけ難しいです…

 本気で月収10万円以上を稼ぎたいなら、決して軽い気持ちでアフィリエイトをやらない方がいいでしょう。

ただし、スキルアップと収益アップをダブルで目指すなら話は別。

ちなみに、こんな人はアフィリエイトに向いています。

  • 暇な時間が多い
  • ものごとを合理的に考えてしまう
  • とことんお金にこだわる(欲しい)
  • 勉強熱心、好奇心旺盛
  • 探し物をするのが好き
  • 新しいことにチャレンジするのが好き
  • 文章を書くのが好き
  • 成功するまであきらめない

    たぶん、アフィリエイトは頭のよすぎる天才肌の人には向きません

    しかし、地道に努力し続けられる人なら誰でもできますし、たとえ報酬が得られなくてもWebデザイナーとしての道は開かれます。

    すぐに挫折してやめてしまうタイプの人はやらない方がいいかも…

    アフィリエイトをやると、普通のWebデザイナーと差別化できる?

    差別化できるWebデザイナー

    アフィリエイトビジネスに取り組むにあたって、メリットは数多くあります。

    • 経営者的思考が身につく
    • 自発的に勉強するクセが身につく
    • 合理的に考えられるクセが身につく
    • 様々なスキルが身につく

    これらのメリットは、そんじょそこらのWebデザイナーとは差別化できる要素も数多く含まれています。

    経営者的思考が身につく

    社長

    アフィリエイトで面白いのは、作業していないときに爆発的に収入が自動的に増える可能性があること。
    (日中仕事しているとき、外に遊びに行っているときなど)

     空き時間に作業は必ず必要です。

    ほとんどの仕事は作業する時間と報酬は一定です。
    (サラリーマン、飲食店、コンビニもほとんどがそうです。)

    アフィリエイトをやることで、どうしたら効率よく大量の利益を生み出せるのか?という経営者的思考が身につきます。

      自発的に勉強するクセが身につく

      勉強するクセ

      Webデザイナーとしてスキルアップするためには否が応でも知識を取り入れなければなりません。

      基本的にWebサイトやブログは、人に情報を提供するツールです。
      (有益な情報でかつ興味がないなら、ユーザーはそのサイトに訪問することもなく、閲覧することもないでしょう。)

      アフィリエイトの基本はインプットとアウトプット
      知識をたくさん取り込み(インプット)、ユーザーに提供する(アウトプット)というのはアフィリエイトの基本です。

      アフィリエイトをしながら、知識を取り込み、スキルアップして、収益を得る、というのは合理的でとてもいいメリットです。

      後にWebデザイナーやプログラマーとしてスキルアップするには知識のインプットがとても重要になります。

      合理的に考えられるクセが身につく

      合理的に考える

      アフィリエイトをやると、様々なことを合理的に考えられるクセが身につきます。

      たとえば、

      • 時間効率
      • 作業効率
      • 利益追求

      などです。

      もし副業でアフィリエイトを始めると?
      副業でアフィリエイトをやっていたら、本業でも合理的に考えるクセを身につき、アフィリエイトの作業効率も良くなる相乗効果が生まれます。

      副業でアフィリエイトをやると、本業での仕事の効率も上がることは間違いありません。

      さらに、Webデザインに必要な知識ががっつり得られます。

      Webデザイナーを目指すためにアフィリエイトをやること自体が、まさに合理的であるといえるでしょう。

      Webデザイナーに必要なスキル以外にもメリットが?

      スキルアップ

      アフィリエイトビジネスをやってると、自然とスキルが身につきます。

      タイピングスキルの習得にはじまり、

      • Webデザイン
      • Webマーケティング
      • ライティングテクニック
      • Webプログラミング

      といったさまざまなスキルがまとめて身につきます。

      そして、これらの身につけたスキルで新たに収益を生むことも可能です。

      たとえば、

      • クラウドソーシングを活用して短期案件を受注する
      • Webデザイナーとして転職する

      などです。

        たとえアフィリエイト報酬が上がらなくても、これらのスキルがあればクラウドソーシングのような在宅ワークだけで月収5万円は十分に稼げます。

        また、単なるWebデザイナーであればWebマーケティングの知識は身につきません。
        (普通のWebデザイナーには、集客のテクニックは必要ないためです。)

        Webマーケティングとは?
        IT技術を用いたテクニックを駆使して集客を目的とする販売戦略のこと。

        そのため、WebデザインのスキルとWeb集客の知識があれば、自分の価値をより深めることができます。

        アフィリエイトをやるのもWebデザイナーになるのも簡単じゃない

        楽な道はない?

        これだけ聞くとアフィリエイトっていいビジネスかと思われるかもしれません。

        しかし、最初の半年から一年は長くつらい日々が待っています。

        • 報酬がなかなか発生しない
        • 作業が正しいのかどうかもわからない
        • 自分を見失って何度も挫折しそうになる
        • はじめは見た目が汚いサイトしか作れない

        でも一年くらい頑張ると、あとからアフィリエイトやってて良かったと必ず思うはずです。

        もしあなたがWebデザイナーになりたいとお考えなら、アフィリエイトのブログサイトを1つ作ってみることを絶対オススメします。

        おすすめの記事